FC2ブログ
世界三大飲料
《食学》

世界三大飲料
コーヒー
紅茶
ココア


コーヒーは、アカネ科コーヒーノキの種子から作られる。
紅茶は、ツバキ科の茶の葉から作られる。
ココアは、アオギリ科カカオの種子から作られる。

3つともカフェインが含まれている。
カフェインはニコチンやモルヒネと同じように神経を興奮させる作用があり、また依存症になりやすい。

また利尿作用があるのは、摂取した身体がカフェインを毒性物質と感じて対外に出そうとしている為とも考えられている。

大量に摂取すると危険と考える人もいるが、反対に身体によいと考える人もいる。
コーヒーが身体にいいとか悪いとかという評価も、時代により移り変わってきたことも確か。

スポンサーサイト



【2009/02/03 21:26】 | 食学 | トラックバック(0) | コメント(0)
Memopy … メモピー


なんでもメモする雑学メモ

ブログ内検索

メモピー[Memopy]  

メモピー[Memopy]の一覧表

カテゴリー

カレンダー

01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

一休み

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

熱帯魚の時計

Web page translation

RSSフィード