FC2ブログ
油揚げの油抜き
《食学》

油揚げを油抜きする理由
油揚げは油でコーティングされているので、調味料などをはじいてしまって中に浸透しにくい。
そこで適度に油を取り除いてから調理をしないと、上手に味付けが出来ない。

油揚げは調理の前に油抜きをするのは常識であるが、調理で味付けをしないのであれば油ぬきの必要はない。ただし油抜きをしないと油っぽいので、さっぱりした方がよいと思う人もいる。また油はカロリーがあるので、カロリーを控えたいのであれば油ぬきした方がよい。

――
油ぬきの方法
1) 鍋に湯を沸騰させる。
2) 油揚げを湯の中に、1~2分入れる。
 ⇒ 袋詰めなどに利用する場合は、切ってから入れる。
3) 取り出して、水分を切る。
 ⇒ 完全に水切りしたい場合は、ペーパータオルではさんで吸わせるとよい。

※手軽な方法として、ザルの上から熱湯をかける方法がある。(両面にかける。)
 → ただし、この方法では、表面の油しかとれないので十分でないという説もある。
   専門家に言わせると、やはり味が劣るとのこと。
 とはいうものの、料理にあまり時間がかけられない人や味覚のにぶい人には手軽で有難い方法。臨機応変に使い分けたい。

スポンサーサイト



【2009/02/05 21:00】 | 食学 | トラックバック(0) | コメント(0)
Memopy … メモピー


なんでもメモする雑学メモ

ブログ内検索

メモピー[Memopy]  

メモピー[Memopy]の一覧表

カテゴリー

カレンダー

01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

一休み

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

熱帯魚の時計

Web page translation

RSSフィード