FC2ブログ
西洋人の視野は狭い
《雑学》

視野とは、顔を正面に向けて眼球を動かさずに眼に映る範囲のことをいう。

日本人などの東洋人と、ヨーロッパ系のいわゆる西洋人の視野を比較すると、「片目の視野は西洋人の方が狭い」ことがわかっている。

その理由は、花の高さの違いによるもの。
西洋人は鼻が高く、また眼球の位置が低い人も多いために、一般的に鼻が視界の邪魔をして視野が狭くなるという。

※ただし両眼の場合は、それほど差がなくなるという。
※一般的な視野は、
 眼の外側が100度で内側が60度。
 眼の上が50度で下が70度。

スポンサーサイト



【2009/03/11 21:52】 | 雑学 | トラックバック(0) | コメント(0)
Memopy … メモピー


なんでもメモする雑学メモ

ブログ内検索

メモピー[Memopy]  

メモピー[Memopy]の一覧表

カテゴリー

カレンダー

02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

一休み

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

熱帯魚の時計

Web page translation

RSSフィード