FC2ブログ
レタスの保存法
《食学》

レタスの保存法
◇レタスの芯をくり抜いて、水に浸したペーパータオルを詰め込んでおく。
◇濡らした新聞紙で包んでからポリ袋に入れ、冷蔵庫の野菜室に入れる。
◇芯の方を下にして置く。
◇一度に使い切らない時は、外側の葉からはがして使う。


※レタスは、カットしたものよりも丸のままの方が、持ちがよい。

――――――――――――――――――――――
レタスの芯に、水に浸したペーパータオルを詰め込む手順
1) 芯を包丁などでくり抜いて、丸い穴を作る。
2) 水に浸したペーパータオルを穴に詰め込む。
3) ペーパータオルの見える部分に、小麦粉を塗る。
4) ラップなどで包み、小麦粉が落ちないようにする。


※水に浸したペーパータオルを芯に詰めるのは、切花を花瓶に生けるのと同じ理論。
 水を与えて、生き生きとさせる。

※小麦粉は水に溶けやすく栄養素を含むので、栄養をもらって味にコクが出るという。
――――――――――――――――――――――

⇒ 保存期間は、約4~5日を目安にする。


スポンサーサイト



【2009/04/07 21:43】 | 食学 | トラックバック(0) | コメント(0)
Memopy … メモピー


なんでもメモする雑学メモ

ブログ内検索

メモピー[Memopy]  

メモピー[Memopy]の一覧表

カテゴリー

カレンダー

03 | 2009/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

一休み

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

熱帯魚の時計

Web page translation

RSSフィード