FC2ブログ
5月5日に発売されたシャネル No.5
《雑学》

シャネル No.5といえば、マリリン・モンローが愛用した有名な香水の名前。
かつては一世を風靡していたが、いまだに顕在というロング・セラー商品でもある。

こどもの日の5月5日はそんなシャネル No.5の発売記念日でもある。
デザイナーのココ・シャネルが最初に発売した香水で、彼女は多くの試作品の中から5番目のものを選んだということで「5」という数字に徹底的にこだわった。
発売日は5月5日(1921年)、5番目の試作品だったので名前はNo.5。

――
No.5の香りのもとは、花の植物性香料のほかに、ジャコウの動物性香料が含まれている。

ジャコウの香りを香水に使用されていることは知られているが、オスの生殖腺からとった分泌物だということを知るとギョッとする人もいる。
冷静に考えても、女性用の香水なのだから人間の男がターゲットだと考えられるが、どうしてオスの生殖腺なのか?と、不思議に思えてくる。

男性よりも女性の方に好まれるのかと想像したら、No.5の強烈な香りには好き嫌いの好みがはっきり分かれるらしい。ジャコウジカじゃ嫌だと思う女性もいたことに安心する。

※ジャコウジカなどの動物性香料と採取できる動物は数種しかおらず、捕獲数も限られているので大変高価なものとなっている。

スポンサーサイト



【2009/05/05 21:14】 | 雑学 | トラックバック(0) | コメント(0)
Memopy … メモピー


なんでもメモする雑学メモ

ブログ内検索

メモピー[Memopy]  

メモピー[Memopy]の一覧表

カテゴリー

カレンダー

04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

一休み

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

熱帯魚の時計

Web page translation

RSSフィード