スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
「キャベツの葉」でアク取りする
《食学》

アク取りの方法は色々あるが、キャベツの葉を使うのはエコで今の時代に適した方法といえる。

※キャベツの一番外側の葉を使う。
 (通常は、捨ててしまうもの)

「キャベツの葉」でアク取りする方法
1) キャベツの葉をよく洗う。
2) 落し蓋の要領で、キャベツの葉を鍋の上に浮かべる。
3) しばらくしてから、葉をアクごと取り除く

→ アクがキャベツの葉についてくる。


※泡状になったアクは物にくっ付きやすい性質がある。
 キャベツの葉は、シワシワがあり表面積が大きいため、表面に密着して、沢山のアクが取れる。

※もともと捨ててしまう葉を利用すればエコ利用であるが、捨てる葉がなければ利用する葉でもよい。
 その場合は、洗って何かの料理に再利用する。

スポンサーサイト
【2011/09/01 20:43】 | 食学 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<「卵白」を、泡立てやすくする | ホーム | 硬いカボチャを切りやすくする>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://memopy.blog43.fc2.com/tb.php/345-88f179b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Memopy … メモピー


なんでもメモする雑学メモ

ブログ内検索

メモピー[Memopy]  

メモピー[Memopy]の一覧表

カテゴリー

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

一休み

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

熱帯魚の時計

Web page translation

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。