FC2ブログ
「敗北」に北という字が使われる理由
《語源・由来》

『北』という字は、2人の人間が互いに背中を向けて座っている様子を描いた象形文字であった。

『北』という字のもともとの意味は、「人と人が遠ざかる」ことから「逃げる」という意味になり、そこから「敗れて逃げる」=「敗北」となったもの。

スポンサーサイト



【2008/08/09 21:18】 | 語源・由来 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<中華料理の上席 | ホーム | 新聞の社会面を「三面記事」という理由>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://memopy.blog43.fc2.com/tb.php/82-3c6ee8e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Memopy … メモピー


なんでもメモする雑学メモ

ブログ内検索

メモピー[Memopy]  

メモピー[Memopy]の一覧表

カテゴリー

カレンダー

02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

一休み

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

熱帯魚の時計

Web page translation

RSSフィード